呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

#呟怖
気づけばそこにいた。
父母や友人、遠かりし人達。妻子もいて笑いかける。
これのどこが?
出口にいた白い人は言う。
「珍しいこともあるものだ」
後ろからは絶叫。
…私はそれが羨ましくて、白い人を紅く染めた。
あなたはそういう人よ
血塗れのあの女が耳元で囁く。
平穏ではつまらないだろ? https://t.co/7XEN3fIpqX

#呟怖
心の病で休職中。
家で寝ていると、包丁から安全かみそりまで、様々な刃物を持った女がすーっと部屋を横切った。
怖かったが何もできなかった。
後日休職中の注意のサイトを見たら「家族がいるなら自殺衝動防止の為、刃物はどこかに隠してもらいましょう」と。
そっか、あの幽霊は俺のことを。。 https://t.co/5T6Hil1LuX

#呟怖
私が幼いの頃 家族で遊園地に行った時の話。家族は嫌がる私を引きずりお化け屋敷に入りました。扉が開いた次の瞬間にみんなが消えた。私は1人、綺麗な花畑にいました。お化け屋敷なんて嘘じゃんってスキップしてたら襟首を後ろから引っ張られました。振り向いたら遊園地のベンチに座ってました。 https://t.co/4wXM5DXpYn

#呟怖
私の故郷は寒さが厳しくよく干し柿をつくっていた、祖母の作るものは多少いびつだったがその味は格別でおとくいさんもたくさんいた。
ある時社会の時間に家系図の研究で
私の家を調査したところ、祖母の代では魔術を使う家柄と判明した。
祖母のいびつな干し柿は、当然干し首だった事は内緒だ。 https://t.co/x2fF7TGy5Q

地元の祭りに、簡易的なお化け屋敷があった。呼び込みの口上は流暢で、それの周りに少しだけ人が集まっている。

バタッという何かがぶつかる音と悲鳴が聞こえた。
ドタバタという足音と、少年が出口から飛び出す。

「口裂女だらけ!」
呼び込みの口上が止まった。#呟怖 https://t.co/L28SoASA2C

呟き

体に埋め込むタイプの携帯電話が開発された

それにより目で見たものを画像にして投稿することも頭で考えた文章をそのままSNSに投稿できるようになった

だからだろうか?

みんな今まで言わなかった本音をポロッと口から呟きを漏らす

小さな争いが大きく発展する事が増えた気がする

#呟怖 https://t.co/udGUsf1NqH

#呟怖
羊の肉だと騙されて食べさせられたのが父の愛人でね。
その肉の味が忘れられなかったの。
どんな肉を食べても違うと判って母を問い詰めたら…。
それで納得したの。
うふふ。異母妹がいたなんて嬉しいわ。
貴女のお母様はとても美味しかったの。
半分とはいえ同じ血。
きっと貴女も美味しいわ。 https://t.co/2k0FBgz6PG

#呟怖

ー 大板に、血をぬって、これが本当の”大イタチ”!
見世物小屋の香具師の声が響き渡り、観客達からは笑い声が上がる
無論
その血が何の血かは
皆は知らない…… https://t.co/BqXbClNI7V

#架空タイトル
「教科書の隅にラブレターを」須藤菜々 著

『僕と彼女の秘密のやり取り。彼女は教室に来られなくなってしまった。ずっと一緒にいたかったのに』

あったらノベルズ @attaranovels サマ、お題感謝ですッ

#ツイノベ #twnovel #140文字SS
#幻想 #怪奇 #伝奇
#呟怖 #呟幻 https://t.co/U8hVFGHdyD

#架空タイトル
「教科書の隅にラブレターを」須藤菜々 著

『ふと気付いた。教科書の隅、見慣れない丸っこくて可愛らしい筆跡で何か書いてある。始めはたわいない。そして…』

あったらノベルズ @attaranovels サマ、お題感謝ですッ

#ツイノベ #twnovel #140文字SS
#幻想 #怪奇 #伝奇
#呟怖 #呟幻 https://t.co/VzcHErJPGb

「おちるまえに」

なんだかまぁ、見たまんまになってしまいましたが、全体の語感としてはまぁ好きな方かなぁということで

ヨヨリ@塊(@yoyori_5)サマ、お題感謝ですッ

#ツイノベ #twnovel #140文字SS
#幻想小説 #怪奇小説 #伝奇小説 #ホラー #ファンタジー
#呟怖 #呟幻 https://t.co/KQqPt289Yw

#呟怖 門前市のお化け屋敷は“本物”が出る。昔そこで死んだ役者の幽霊だとか。死んでなお勤めを果たそうとは殊勝なもんさ。お陰でお化け屋敷は大入り満員。興行主は大喜び。ところある日、興行主がぽっくり死んだ。そりゃあ幽霊だってタダ働きって訳にゃいかねぇ。最後に命を取り立てられたんだろうよ。 https://t.co/sCn9DH4b4x

【告知】
大変長らくお待たせしてしまっております第5回 #空踊怪談賞 先ほどやっと入賞作の画像化が全て完了しました!
あとは選評の画像化のみですが、こちらはそれほど時間はかからないはずです。
というわけで……

明日9月20日(月)21時頃より結果発表致します!!
#呟怖

お化け屋敷内で通り魔未遂が起きた。女性が狙われたが偶々来ていた警官が犯人を取り押さえ事無きを得たのだ。警官は軽い事情聴取をした後犯人を連れて直ぐに去った。(一番怖いのは結局人間か)等と思いつつ地元警察へお礼と事情説明を兼ねて電話をすると「そんな名前の警察官はうちに居ない」と。#呟怖 https://t.co/TvLwPR6OuY

投稿した呟怖をまとめております。
貴方にとってお気に入りの1話が見つかるかもしれません。
リンクからお楽しみください。

140字以内の恐怖…呟怖集
https://t.co/dwujtQuyRn

#カクヨム #呟怖 #拡散希望

まずい!陽が傾いてきた。
とにかく通りに出ないと、こんな山の中で夜を明かすなんて熊でも出てきたら、おしまいだ。
沢の音が聞こえ橋が見えた。
地図を見るが橋なんて無い筈なのに。
向こう側に誰かいる。
違う!首を括った紐が伸びて地面に足が着いて立ってるみたいに女が此方を向いてる。
#呟怖 https://t.co/SLmR0VIY8l

今年もまたお化け屋敷がきた。
お祭りの準備が始まる頃にいつの間にか建って
終わった次の日にいつの間にか無くなっている。

今年のお化け屋敷の看板に
去年いなくなったお姉ちゃんによく似た幽霊の絵が描いてあった。
そういえば、お祭りの次の日にいなくなったんだっけ。
#呟怖 #お化け屋敷 https://t.co/moZt5ZrufT

ええ、旦那様が若い娘さんを連れて帰られた時は驚きましたよ。
つきたてのお餅みたいなお肌、お髪は絹糸、唇は椿の花のようで。
櫛を持つ手が震えて、誰か手伝いを…と思いましたらお髪の中から次々と手が湧いて。
「人手なら足りていてよ」
と仰るものですから、腰を抜かしてしまいましてね。

#呟怖 https://t.co/sxN70qG26g

#呟怖
夢を見た。
無数の手が絡まる顔の無い女の夢。
誰……?
数日寝てたらしく記憶が霞む。

でも。

見舞いに来た伯父を見た瞬間、全てを思い出した。
下働きの男達とで、私を辱めた憎き顔。

そう。
夢の女は私だ。
アレと契約した私。
花に血、葉に肉、茨に心を捧げた。

嗚呼、今夜が楽しみだ。 https://t.co/IJNT411Kfm

『Lady in Red』

※1ツイート内で完結するホラー小説(?)です。
※過去作を一部改稿。

#140字小説 #呟怖 #ホラー小説
#掌編小説 #超短編 #ショートショート
#マイクロノベル #twitter小説 #twnovel

赤い橋で君と待ち合わせた。
君は赤い服に、赤い帽子に赤い靴。
そして頬には、赤い斑点。

―私なんかのこと
 好きになってくれて有難う
 でも駄目なの
 さっきあの人のこと
 刺してきた所だから

そう言うと君は橋から身を投げた。
あの日の赤が、頭から離れない。

僕も今日、赤い服を着る
#呟怖 https://t.co/qUbeDmXeP0

#呟怖
レトロなお化け屋敷の貼り紙『当屋敷には本物がおります。当てられた方は無料です』。
まさかなと思いつつ釣られるのも一興だと中に入る。可もなく不可もなしでそこそこ楽しんで出ると、出口で『当てられたから成仏する!地縛霊は嫌ッ!』と叫ぶ足の無い女性と宥めるスタッフ、焦る客の姿が。 https://t.co/3FpNdij2mC

数年に一度、広場に現れる化物屋敷。幼い頃に行った記憶がある。入り口の薄気味悪い店主が「お子さんの手はしっかり握って下さい」とニヤつき話した。中に入ると血塗れの少年が私に助けてと叫んだ。それは昔一緒に入り、消えた友人だった。私は娘を抱え外に出た。振り向くと屋敷は消えていた #呟怖 https://t.co/yJVBB5VwGR

「寄ってらっしゃい
見てらっしゃい
今が見頃の世にも恐ろしい
蛇女に生き人形と人魚男、軟体タコ娘
今、この時じゃないと見ることは出来ないよ〜」

「おやお帰りで?
無事に帰れて良かったですね
いや、ちょうどうちの連中
飯食べたばかりで腹減ってないから今が見頃って言ったんですけどね」

#呟怖 https://t.co/69TDq7UFLH

祭りの賑わいから
少し離れた団地の一角

こんなところにお化け屋敷?

重いドアを開けると
突き刺す悪臭が鼻を突いた

業者は手を抜いたのだ…
お化け屋敷に仕立てるどころか
事故物件のまま残して

#呟怖

ある日の定例会議にて
テーマは売れ残りの解消

リノベや保護猫つき
芸人の起用
さまざまなアイディアのなか

佐々木の「B to Bへの転換」
その一言が現場を大きく動かした

…これが事故物件を活用した
心霊ビジネスの始まりである

#呟怖 https://t.co/4LqkaLA6PI

#呟怖 ( #返怖 可)

近場に新しい
お化け屋敷が

大喜びで行ってみた

作り手の妙
造作への愛情
闇に映える仕掛け
全てが愛おしい

何という完成度

だがどうしても
判らない違和感

事務局を探し出し
働きたいと伝えた

「普通の人ですよね?」

だが採用された

「本物」が居る
お化け屋敷に・・・
. https://t.co/cB3miwhbdy

「私……お友達見つけたの」
「友達ってそれ …… 何処で出会ったの?」
「あそこ …… 」指さした先は見世物小屋だった。

「寂しそうにしてたから」
「君と同じなんだね」私はこくりと肯いた。

「この子復讐したいって。皆殺しして良いかって」
「それは駄目」
次の瞬間私の首が宙を舞った。
#呟怖 https://t.co/EXHMw24yfA

玄関ドアを施錠し通りに出ると歳の頃は30前後の目元の涼しげな女性が会釈し通り過ぎる。この近くに引っ越して来たのだろうか?
営業の外回りで地下鉄に乗りガラスに映る自分の後ろに今朝の女性と思しき人が、こちらを見つめている。偶然なのか?
帰途タクシーに乗ると助手席に、あの女性が居た。
#呟怖 https://t.co/ax4MjaypjF

#呟怖
夏休み最終日。お化け屋敷に入った少女の前に本物の幽霊が!
「あなた本物?お願い私を殺して!明日から学校だけどいじめられるから行きたくない!」
「そんな!命を粗末にしちゃダメ!私があなたに憑いてあげる!だから勇気を出して登校して!」
少女のいじめっ子はパタリといなくなったという https://t.co/aQIywIXoBI

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。