呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

線路

なぜここにいるのか分からない
この線路の上僕はどこに行こうとしているのか?

後ろから悲鳴のような汽笛が聴こえる
あぁ、あれに乗るはずだったのか…

振り向いた一瞬、踏切にいる誰かと目が合った

あーこの人とは波長が合うみたいだ
僕のことがちゃんと見えてる

#呟怖 https://t.co/leP7AoD0k5

岩場

落石注意の看板を横目に黙々と作業する

先輩たちは慣れたものだ

遠くで見守る野次馬たちから悲鳴とも怒声ともつかない声が響く

それでも先輩たち動じない

落石なんかじゃなくて
繰り返し落ちてくる今拾い集めてる自殺者の霊だから…

いつまでも止まない飛び降りがまたひとつ増えた

#呟怖 https://t.co/TlORb23YpV

エレベーター

「あっ、押し間違えた」
こんな時はどうするんだっけ?
キャンセル階を長押し?連打?

あれ?一瞬、停電したような?
弄りすぎたか?

「ボタンは無闇に押さない方がいいよ
たまに異世界に繋がっちゃうから」

乗った時は誰も居なく俺一人だったはずなのに
後ろから声がする

#呟怖

「これ、何かあったの?」
新築されてまだ間もない新しい公園の遊具

気がついたら立ち入り禁止のテープが貼られてる

「なんでも施行主のひとりが公園の遊具で子供を亡くして
それを後悔するあまり
施行した遊具全てに
安全のための人柱…生贄の子供を埋めたらしい」

#呟怖 https://t.co/6dQj4HU4M0

ひとりごと

私の「ひとりごと」には占いとして高い的中率を誇るらしい

ただ口から零れるだけなのにね

そのうち私は持ち上げられ教祖になった

戯れにこの教団の破滅を口にしてみる

みんな慌て始め無かったことにしようとするがもう遅い

この言葉が当たっても外れてもこの教団はお終いだ

#呟怖 https://t.co/7TgLa0xmyI

信号のメロディに紛れて聞こえた子供の笑い声
ふと見ると揃えられた真新しい靴

一瞬全ての音が消えた気がする

気がつくと合掌している自分と私の手を離れ道路に飛び出した娘

悲鳴と怒号の飛び交う交差点に誰が言ったか分からない言葉と子供の笑い声が耳孔に木霊する

「七歳までは神のうち」

#呟怖 https://t.co/IhqKOSjYwl

空亡

百鬼夜行の一番後ろを陣取る黒く丸い塊「空亡」

長い間そこに描かれているのに誰にも気づいて貰えなかった存在

まるで僕のよう

空亡…黒い太陽
まるで何もかもを飲み込む黒穴

そこまで考えて気がついた
僕か空亡になってこの学校全てを壊してしまえばいいんだ

次の登校日が楽しみだ

#呟怖 https://t.co/GfP3IQsM07

胸像

美術準備室に置いてあるいつも布が被って授業中も美術部員も使うことは無かった胸像

ある日その布が外され日当たりのいい場所にあるのを見た

教師に聞くとあの胸像達はたまに日光浴させないと悪さするんだって笑ってた

私も笑ったが見てしまった
胸像達も笑ってこちらを見ていることを

#呟怖 https://t.co/v2pJaZfBIr

図書館

久しぶりの図書館
高校時代の自主勉の時以来か…

懐かしい紙の匂いを嗅ぎながら自習室の自分かよく勉業していた席に座ってみる

自習室の遠く離れた席
そこに座る何年前と寸分も変わらぬ彼女…

会えるとは思ってなかったがある意味
長く続いた初恋にピリオドが打たれた瞬間だった

#呟怖 https://t.co/YiscA58PeP

あべこべ

「家をお探しですか?」

その一言が始まりだった

1件目を見たあと近くにあるからと散歩がてら来た2件目の物件

似た外見の家
同じ内部
窓から見える景色も同じ

「次の見学者が来たら帰れますから」
外からあの男の声がする

どの道を歩いてもあの看板とこの家にしかたどり着かない
#呟怖 https://t.co/X3GpZRR0yt

長い入院から戻ってきた自宅

帰り道
どうしても気になる自分の汗臭さ

慌てて帰りシャワーを浴びる
ボディソープやシャンプの香り
その中に漂う汗臭さ
自分の体に染み込んでいる気さえする

ああ入院中も看護師とすれ違う度に感じた自分が臭いという後ろめたさ

もうシャワーから出られない

#呟怖

今日は娘の誕生日
娘の喜ぶ顔が目に浮かぶ

平時なら三百円ぐらい
それが3万円、考えられない値段だ

そんなコンビーフの缶詰を涙を流し喜びながら食べる娘の後ろで

ゾンビ発生前の製造年月日に改竄された汚染された缶詰に騙されないように注意を促す
ラジオが流れてる

娘の嗚咽が止まらない

#呟怖 https://t.co/zhlRKuVwQt

今日も朝から老人の怒鳴り声がスピーカーから鳴り響く

夜中に隣のベットのテレビがうるさい
寝返りの音がうるさい
夜中に看護師の歩く音がうるさい

要するに「少しはゆっくり寝かせてくれ」
そういう苦情らしい

だけどねナースコールで文句言われてもその部屋
今はベッドすらない物置なんだ

#呟怖

3枚の100円玉

呪い屋の手にある
年代の違う百円玉3枚

呪槍が言うにはお金には人の念が篭もりやすいらしい

特に恐慌や○○ショックなど歴史に名を残す暴落の時はお金に怨みが乗りやすい

「この日本のバブルが弾けた○○の時の百円玉に載ってるどす黒い思いなんて呪いにはうってつけよ?」

#呟怖 https://t.co/zhlRKuVwQt

油揚げ

うちの会社は仲がいい
忙しい日など週に2~3回、会社からの厚意で皆に賄いが出る

しかし何故か圧倒的に油揚げを使った料理が多い
いなり寿司やお揚げの大量に入ったうどん…

たぶん裏の稲荷神社にお供えした余り?

いや、最近は身内で固めた会社の役員が皆狐顔に

変化も体力使うのね

#呟怖 https://t.co/z77yiQzdx6

呟怖百物語

この頃よく振られるって?
なんだ相談事ってそんなことかよ

よくさぁ
取り憑かれた人は肩が重くなるって言うじゃん?
いや、良いからとりあえず聞けって

あれ嘘だよね
だってお前さ
笑ったら喉の奥から
行方不明になったお前の元カノの顔がこっち見てるんだもん

#呟怖 https://t.co/BC8YUO5Lkb

七夕の物語が悲哀だと思ってない?

彦星の浮気に耐えかねた織姫が彦星を殺してしまう
それが七夕の日

織姫は大好きな彦星に一年に一度しか逢えなくて
彦星は織姫の強い想いに引っ張られ荒れ狂う天の川を渡ってくるようになった

ちなみに7/7に雨が多いのは彦星の血の雨と織姫の涙が原因らしい

#呟怖 https://t.co/D4XSV4rq7L

ヒサルキ

とある病院では年に数回、エンゼルケアを施そうとすると臓器や目玉、舌、脳の一部などが無くなっている事があるらしい

それを看護師の隠語で
「ヒサルキにとられた」
と言い深く追求はしないらしい

「全然怖くないけどね」
百物語として語る
その現役看護師の笑顔が一番怖い

#呟怖 https://t.co/8FHjOAkuiZ

のっぺらぼう

私の通う学校には女王がいた
女王の支配は生徒にも教師にも及んだ

ある日事故なのか故意なのか
女王の顔はとある薬品で焼け爛れて発狂して病院から飛び降りた

それからだ
のっぺらぼうのようなナニカが学校を彷徨っていると噂が出たのは

私の顔…
貴女には本当に見えてる?

#呟怖 https://t.co/A2mYnsK3cx

コーヒーの香りが部屋に充満しゆっくりと目が覚める

身体の自由が効かないのはまだ寝ぼけているせいだろう

揺らぐ意識を無理やり開くと聞き慣れない電子音と驚いた顔の看護師

それから数日
今も珈琲の香りが病室に溢れてる

あの時しっかり心中に見せ掛け大怪我を負いながらも殺した筈なのに

#呟怖

#呟怖

今入院してる病棟の一室(4人部屋)には変な噂がある

そこの部屋は絶え間なく入院患者が入れ替わり入室する

まるで部屋に空きベッドを出さないように…

噂ではその部屋に空いたベッドがあると
夜、ひっきりなしにナースコールが鳴り仕事にならないかららしい

#このお題で呟怖をください
#呟怖

今自分が提供出来ることはなにか考えてみた
今しか出来ないのは包帯ぐるぐる巻きの足ぐらいだなと…
なので
「足で済んで良かったな」
あたりのお題をお願いします https://t.co/92dOlsBznt

#このお題で呟怖をください
#呟怖

ベッドの上からあまり動かないので
「病室の窓から見た空」を

撮影者:鬼童丸 https://t.co/gwrYQ0xr6b

抜け毛

季節の変わり目になると激しくなる
ペットの毛の生え変わり

友人はそれを集め毛玉にして瓶に入れて集めてる

何が楽しいか聞いてみると
「この毛を嫌な人の服にこっそり付けておくと呪いが効き易くなるのよ」

友人は平均寿命をとっくに過ぎた動物に見える何かを撫でながら笑った

#呟怖 https://t.co/dEW2NLfrZU

恐ガチャ

同級生に無理やりやらされた「何が出てくるか分からない」って書いてあるガチャ

出てきたのは小さい刀の形をした小さなキーホルダー

みんな「何が恐いんだ?」って呆れてる

だけど僕にはわかる

これはおもちゃだけど妖刀の類い
僕の魂と恨みを吸い取り僕の代わりに復讐してくれる

#呟怖 https://t.co/mxyy8R21VH

ご馳走様でした

台所仕事を片付けていると聴こえた
『ご馳走様でした」
その声に胸を撫で下ろす

「今日はしっかり食べてくれた」
顔の筋肉が緩む

あの子かあまりご飯を食べなくなってどれほど経つのだろう?

暗いテーブルに行き声をかける
椅子に座る子と食器に集る蝿を見ないようにして

#呟怖 https://t.co/CBFcRvmxAm

挨拶 外

今日、学校で先輩に
外で見かけたけど挨拶がなかった
って怒られた

だけど僕は1週間ほど学校を休んで家に籠ってたしお金持ってこいなんてカツアゲでしかない

まあいいか…
3人殺せばあの秘術も完成するだろう

家にお金を取りに来てもらえば死体を運ぶ労力もかからないし

#呟怖 https://t.co/sKG4j0egVM

眠り姫

君が目を眠り続け幾月が経っただろう

君の笑顔も声も電子的な物ばかり

もう疲れた

死ぬのならせめて君の顔を見てから
そう思い君の病室の上から飛び降りた

病室の窓が近づく
死ぬ時は体感速度が遅くなるって本当だ

最後に見た景色は
病室のベッドで驚愕に目を見開く君の姿だった

#呟怖 https://t.co/oZWgtNYuPZ

何の気なしに音楽のリズムをとって叩いたパイプベッドの骨組み

反響なのかいつまでも叩いた音が響いてる

おかしいと思ってベッドの下を覗いた誰もいない

気がつけば音は止んでいる
試しにもう一度叩いてみる

ベットは鳴らない
だが部屋の壁全てを叩く音が聞こえ私を家を飛び出した

#呟怖

ベリアル

朧に霞む月夜も良いもんだと一人杯を傾ける

ふと見上げれば月にかかる無数の鳥の影

こんな夜に鳥の影?

少し意識を逸らした瞬間
隣に誰か座ってた

「まぁまぁ、まずは一献」
彼の所作と声に脳が侵され溶けていく

彼ほど淫らで、悪徳を愛する不埒な魅力を持つ者を私は知らない

#呟怖 https://t.co/jbQgOmQr0x

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。