呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

ところが後から熊さんが付いてくる
違うあれは熊ではない
自らが殺めた熊の皮を被った何かだ
逃げなければならない
大量の汗をながし、ぜいぜいと荒い呼吸を抱え、張り裂けそうな心臓が悲鳴を上げても
足を止めた瞬間に訪れるその未来よりきっとましなはずだ
首筋に腐臭混じりの風があたる
#呟怖
#返怖 https://t.co/8pJPRvZ102

ある日森の中熊さんに出会った

体長2mを超えるであろうそれは無惨にも引き裂かれ、あちらこちらに食い千切られたような跡が見える

一体この森には何が潜んでいるのであろうか

#呟怖
#という電波を受信

戯れに親指を切断するマジックを披露した次の朝、血塗れになった親指がくっつかないと泣く我が子

#呟怖
#一行怪談

街角で出会った悪魔から貰ったストップウォッチ
時を止める事が出来るらしい

「慎重に使いなよ」と手渡されたそれのスイッチを恐る恐る押す

雨粒が止まり
音が消え
車も人も動きを止め
僕は指1本動かせない

意識だけがそのままで世界は凍り付き
悪魔だけがニタニタと気味の悪い笑みを浮かべる
#呟怖

町外れに出来た人面犬専門ショップ

訪れた若い夫婦が一つのケージを見て「誠っ」と叫び、泣き崩れると奥から店員が現われ2人を事務所へ連れていった

翌日、新たに2頭の人面犬が増えたと情報が入ったがその場に居た誰もがその顔を見ようとしない

夫婦の行方は誰も知らない

#呟怖

古戦場でさ迷う武士の霊に
「貴方の仇はとっくに死んでいる」
と伝えると
「おう、おう」と頭を抱えた後
「ではお主で良い」と白刃を抜く

#呟怖

憧れの彼女が出したゴミをいくら漁っても、機械油の空き缶しか出てこない

#呟怖
#一行怪談

腕のできものを潰すと、飛び出した蛆虫がぼとぼとと床に溢れていく

#呟怖
#一行怪談

道端の空き缶を蹴飛ばすと、脚にずしりとした重みが走り、「痛ぇだろ」と文句を言われた

#呟怖
#一行怪談

行方不明の男児が発見されたのは街中に突如現れた直径20cmのパイプの中

骨は砕け、肉は切れ、内蔵は潰れていたが発見当時、まだ呻き声を上げていた事が報告されている

警察は犯人の行方を追っている

#呟怖

記録を遡れば少なくとも平安時代より、年に一度ごく少数しか販売されない幻の酒がある

以下はその杜氏への貴重なインタビュー記録である

「この酒を造る上でのこだわりは?」

「初代から何も変えないこと、器具も、機材も製法も米を噛む女も何一つそのままだ」

#呟怖

狐に襲われていた鶴を助けた数日後、我が家に女が訪れた
どうやら道に迷ったらしく一晩泊めて欲しいと言う
一人で大変だろう、そう思い快諾する

その夜気配を感じ目覚めると枕元には般若の顔をした女の姿
女は犬歯を剥き出しにし
「私はお前のせいで子供を飢え死にさせられた狐だ」
と言った
#呟怖

山奥の鳥居
社は既に崩れ落ち
苔むすそれは今にも崩れそう

目を惹くは真新に張られたしめ縄と
そこに括られる命無き遺骸
裸に剥かれたその胸には
その身体に直接刻まれた文字が踊る

「贄」



#呟怖

家の明かりはセンサー式なのに僕が通っても反応してくれない
色々と試しはしているがどうしても上手くいかない

そうこうしていると玄関の明かりが灯り、「ただいま」と小さく妻の声が聞こえる
この後は何時ものように仏壇に線香を供え涙を溢すのだろう

僕は今日も明かりを灯す事が出来なかった
#呟怖

飲み干したコーヒーカップの底でナメクジが何匹も蠢いている

#呟怖

長い眠りから目覚めた其の使命は人体の遺伝配列から眠りについたウイルスを呼び覚ます事

目覚めたそれはその牙を宿主に向け、そしてそれを耐える術は人類には無い

やがて人であったものが消えた頃それは猿達の中で眠りにつく

次に彼等を目覚めさせるのは生き延びた彼等の子孫であるはずだ
#呟怖 https://t.co/b5YOVxvuxd

光あれと神は言い
原子の炎が焼き付くす

7日で創られた世界は
7日ともたず滅び去る

#呟怖

神様の怒りをかった男女はお月様と海の中離れ離れにされました
水の中で女があまりにも涙を流すほで哀れに思った魔女様が女にこう告げました
「男に釣竿を渡してあげたよ」
女は急いで海面へ向かうとそこに小さな釣針が一つ
針の痛みを堪え男の腕の中に飛び込んだ時
ぐぅと男のお腹が鳴りました
#呟怖 https://t.co/kEVfbElxDF

病気の原因となる黴は案外多くございます

肺炎を引き起こす Asp. fumigatus
膿瘍や潰瘍を引き起こす Exo. dermatitidis
髄膜炎を引き起こすCry. neoformans
血管に炎症を拡げ大出血を引き起こす Pel. sanguinem
脳内で殺人衝動を引き起こす
Cer. occidendum

梅雨時、皆様くれぐれもご注意を
#呟怖 https://t.co/iFytlwv8u6

指輪-被験者が3日前に紛失した物と類似と証言

干からびた指-検査の結果紀元前の物であると判明

未成熟の胎児-遺伝配列の解析により被験者との親子関係が示唆

蛍光を発する小石-高純度プルトニウムと判明、被験者はその後死亡

以降安全措置の再構築が完了するまで本実験を一時停止とする

#呟怖 https://t.co/0ZrQ4ZClV8

最近夢を見るのが楽しみだ
夢で見るのはハラハラドキドキの連続ドラマ
どうも今夜が最終話のようでワクワクしながらベットに入ったが何故か始まらない

おかしいなと思っていると脳裏に浮かぶこんな文字
「無料版はここまでです。続きを見るには寿命5年分をお支払ください」
…えっとどうしよう
#呟怖

部屋の掃除をしていると
「精が出ますね」と窓の方から声をかけられた

見ると外に優しい笑みを浮かべた老婆の姿
時折近所で見かける人だ

そのまま一言二言他愛の無い話を交わしたが最後に言われた
「今度是非遊びにいらして下さい」
という言葉だけは固辞させてもらった
僕の部屋は3階だから
#呟怖

ミツケタ…
ミツケタ…

ハイレタ…
ハイレタ…

ナンデ…
ナンデ…

ウゴケナイ…
ウゴケナイ…

ヤメテ…
ヤメテ…

デレナイ…
デレナイ…

イタイ…
イタイ…

ニガシテ…
ニガシテ…

ウメナイデ…
ウメナイデ…

クライ…
クライ…

タスケテ…
タスケテ…

#呟怖

ドアを開けてもドアがある

窓を開けても窓がある

壁を叩いても何も反応がない

部屋の真ん中に開いた大穴から

早くおいでと優しげな声が聞こえる

#呟怖

僕のベッドで目を覚まし

僕のブラシで歯を磨き

僕の机でコーヒーをすすり

僕が仕立てたスーツに着替え

僕の妻と口づけを交わす

僕ではないだれか

#呟怖

大雨の夜はあの日を思い出す
我が家に鉄砲水が押し寄せた日
寝たきりの父と痴呆が始まった母はダメだった
雨の音を聞きながらウイスキーを飲み干す

どぶの匂いがする
2人が後ろに立っている
「なぜ見捨てた」「なぜ見捨てた」

その声をかき消したくて濁った味のウイスキーをごくりと飲み干す

#呟怖

殴られる事でしか母の愛を受けられなかった男は自らの妻や子に同じ愛を注ぎ返した

今彼は地の底で彼の母と共に惜しみの無い愛を注がれ続けている

#呟怖

熱心な三人の信徒に神が奇跡を賜わった

一人には人の心が分かる力を
一人には未来が見える力を
一人には神の心を伝える力を

一人はその後自ら命をたった
一人はその後正気を保つことが出来なかった
一人はその後異端として火炙りにあった

少しは暇を潰せたと神は不敵に微笑むばかり
#呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。