呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

図書館で何気なく気になった本を手に取り開いてみた。そこにはびっしり見るな見るな見るな見るなと書いてあった。気味が悪いのですぐに本棚に戻した。

その日以来、視力がだんだんと落ちて来た。
最近ではほぼ見えなくなり、うっすらと光を感じる程度にしか目が見えなくなった。 #呟怖 https://t.co/cxGsLIMjzO

よく図書館なんかで高い所の本に手が届かなくて、背の高い男の子が登場して取ってくれて、はい、なぁんての憧れますよね。
今まさに私が体験しています。ドキドキしながら振り向いても誰もいない。
その手が明らかに棚の向こう側から本棚の上から出てるんだよねえ。こういうのは勘弁してほしい。 #呟怖 https://t.co/cxGsLIMjzO

図書館で私の名前が題名の本を見つけた。
驚いて手に取ってみると、そこには私の半生が綴ってあった。その時後ろから肩を叩かれ振り向くと、そこには私が立っていた。
「そろそろあなたが物語りになる番よ」
彼女はそう言った。
その日から私はずっとこの図書館に居る。 #呟怖 https://t.co/cxGsLIMjzO

「この図書館に手に取ったら呪われる本があるらしいよ?」
「そんなバカなことあるわけないじゃん」

だって本当だよ?その本がそうだもの。
あんた私の好きな人とこっそり付き合ってるよね?
私、勉強したの。呪術について。

「何?このひとがたの紙」
「さあ?栞じゃない?」 #呟怖 https://t.co/cxGsLIMjzO

ピンクの子供靴が縁石に置いてある。まただ。はっきり覚えている見覚えのある靴。あれはあの子と一緒にあの山に埋めたはず。事故だった。車に遺体を乗せ山に埋めた。捨てても捨てても戻ってくる。限界だ。
轢き逃げ犯は自首した。

靴を置き続けた甲斐があった。
やっと家に帰ってこれたね。 #呟怖 https://t.co/rZaXNsHqSw

昔は今ほどゴミの分別に厳しくなかったからねえ。
アパートには大抵こんなダストシュートがついていて、ゴミなんて放り込んじまえば良かったんだから。便利だったわよ。目を細めて煙草の煙を細く吐くバーのママの肩越しに幼い瞳と目が合った。首や体は明後日の方向に曲がっている。 #呟怖 https://t.co/Z8sGWet5d7

貴方は今、古びた錆びた下駄箱を見ています。一つだけ不自然にねじ曲がったドアが開いています。じっと見つめてください。少し開きましたか?ありがとう。では今から伺いますね。 #呟怖 https://t.co/iacJsVJbbc

「だーれだ?」
後ろから目隠しされた。
待ち合わせしていた彼女の悪戯だと思い、彼女の名を告げた。
すると、
「ブッブー!違います」
と言われ振り向くと目つぶしをされてしまった。
結局、それっきり見えなくなったので誰なのかわからない。
#呟怖 https://t.co/hnYLXr5Pgh

駅のホームで、少女が一人、ずぶ濡れで立っていた。外は晴れ。雨で濡れたとは思えない。行き交う人は誰も彼女に声をかけない。
「どうしたの?風邪ひくよ?」
とハンカチを差し出すと、彼女は僕を見上げた。
顔を幾つもの雫が伝う。彼女の周りだけ雨が降っている。彼女が笑う。
視えるんだ。#呟怖 https://t.co/DS3hhhQlRW

目には目を、歯には歯をって言うじゃない?
常識に捕らわれてると痛い目に遭うかもよ?
#呟怖 https://t.co/0zJD1HBSbd

料理はね、口ではもちろん目でも食べるものなのよ?
#呟怖 https://t.co/0zJD1HBSbd

「私、誰かに見られてる気がするんです」
「そんなことはありませんよ。いつものお薬を出しておきますね」
彼女をそう宥めてお大事にといつものように告げる。
勘の良い子だ。

私は彼女が帰宅した通知を見届けてから、モニターのスイッチを入れる。
不安そうな瞳が部屋を泳ぐ。
おかえり。
#呟怖 https://t.co/MqoS3JJi1k

何故あの窓だけ目張りがされてるのか気にならない?
出るらしいんだよ。
部屋自体は使われてなくて開かずの間なんだけど、あまりに見たって人が騒ぐからたちまち目張りしたんだけどさ。
今度は新聞を剥がそうとカリカリ窓を引っ掻く音がするらしくてあの会社結構人が辞めてくらしいの。
#呟怖 https://t.co/3P3iLCQovQ

ねえ知ってる?シュークリームのシューってフランス語でキャベツを意味するらしいの。
妻は虚ろな目で話す。
テーブルの上のラーメンは伸び切っていつのものかわからない。
ペットボトルの飲み物もすでに茶色く変色して元が何であるかすら不明。
椅子に座る溶けた体。
妻は俺の死を認めない。
#呟怖 https://t.co/OXcGK8bDDM

この場所で死んでたんだよ、その酔っ払い。
本当だって。ほら、道端に花が添えられてるだろう?
嘘みたいだよな。
たった一晩このフェンスに縋ってただけなのに、こんなに錆びつくなんて。
#呟怖 https://t.co/tQW3gfh6BK

今日は何の日かですって?
何の日でもないわ。すごいご馳走でしょ?
この肉?何の肉だと思う?当ててみて。
牛?違うわ。豚?違うわ。
この世で貴方を一番愛しているのは私よ。
なのに、あなたったらジュリーばかり可愛がって。
本当に犬好きなんだから貴方って。
どう?美味しかった?
ジュリー #呟怖 https://t.co/EKz8kFNg21

ほら屋上のフェンス。何故あそこだけ歪んでるんだろうな。友人の問いに僕だけが理由を知っている。他の奴には見えないが、長年少女が腰かけているからだ。彼女は誰かを探している。ある日そのビルの下で男が死んだ。落下物による外傷らしいが、何かが落下した痕跡はない。見つけたんだな。彼女。 #呟怖 https://t.co/atw0x9lAfP

火事ですって。
煙草の火の不始末らしいよ?
よく吸ってらしたものねえ、旦那さん。
旦那さんは逃げ遅れたらしい。
奥さんとお子さん、あんなに苛められたのに泣き叫んでる。
やはり家族なのねえ。

炎の渦に巻かれながら俺は見た。
偽善者の振りして皆笑ってやがるんだ。家族なんて嬉し泣きだ。 #呟怖 https://t.co/i7sB1KkUEl

ここはどこだ?
暗くて何も見えない。
おーい、開けてくれ!
この箱から出してくれ!
聞こえてたら誰か教えてくれ!
何故俺は動けないんだ!
ああ、熱い。
焦げ臭い。
まさか燃えてるのか?
嘘だろ?
助けて!あああづぅぅ #呟怖 https://t.co/AtweT6WAr7

これが噂の湖です。今まさに現場では手毬唄が響いています。
手毬唄を唄うと湖にUMAが現れると言われています。
あっ、何かが近付いてきます。どんな生物でしょうか。現れました!
現れたのは女の首。
皆驚きに言葉を失った。
女が手毬唄を唄いだす。
現場とテレビの視聴者全員が失神した。 #呟怖 https://t.co/JBKLB3apY7

こんにちは。
私は花の妖精。
もっと近くに来て。
桜、綺麗でしょう?
一緒に行きましょう。
どこへですって?
ウフフ。あなた何も気付かないの?
どうしてこの桜の木は一本たりとも違う物が無いのかしら?
ほら、もうすぐよ。
あの川を越えたら、あなたは全ての苦しみや悲しみから解放されるの #呟怖 https://t.co/LT5dOU9bOk

雪山登山で道に迷った。歩いていると看板に積もった雪の上から×が描かれていた。まだ新しい。誰かが残してくれたのだろう。有難い。こちらの道はダメという事だろう。違う道を歩く。寒さで意識が薄れてきた。何かに躓いた。それは人の形をした雪だ。俺は絶望のため息をつきその上に倒れこんだ。 #呟怖 https://t.co/sK9RNeEYbx

山の中で鳥居を見つけた。こんな所に神社があったのか。興味本位で石段を登り始めた。すると上の方から人が降りて来た。じっと目を凝らすと、人の顔の部分は白い靄がかかっている。これはヤバイ。慌てて逃げようとするとそれはすぐ目の前に現れた。靄が晴れる。その顔は上下逆さまになっていた。 #呟怖 https://t.co/kF10SjJ1OM

僕はどうしてこんな所へ?
確か黒の組織を追っていて見つかり妙な薬を飲まされた。
あっれぇ?おかしいぞ?
僕の体が子供になってる。
民家の方から女子が歩いて来る。
紛れもない幼馴染の彼女。
でも今の僕は子供。
「僕、どうしたの?こんな所で。お名前は?」
「ぼ、僕の名前は・・・えどが
#呟怖 https://t.co/tKEeHINmAd

夢を見るのです。
湖の上を月明かりに照らされた無数の蝶が舞う夢です。
毎日見ます。
先生、これは何を意味するのでしょうか。

毎日夢を見ます。
私が蝶になって月明かりに照らされた湖を無数の蝶と共に舞うのです。
それを一人の男が見ています。
先生、これは何を意味するのでしょうか。
#呟怖 https://t.co/swcueqC7zj

どうして僕はこんなところへ居るのだろう。
確か、トラックに轢かれて・・・あんなところに民家がある。とりあえず動けるみたいなので助けてもらおう。
「あの~すみませーん。誰かいますか?」
「キャア!」
にゃあ!
ガブッ!バキ!
「あら、ミイちゃん、偉いわねえ。ネズミ捕ってくれたの?」 #呟怖 https://t.co/tKEeHINmAd

やあ、調子はどうだい?
俺か?見ての通りさ。
女房に逃げられちまってさ。
まさに身ぐるみ全部剥がされちゃったってわけ。
骨の髄までしゃぶられるってのはこのことだねえ(笑)
まあ、女房もドジ踏んじゃったみたいで保険金貰い損ねた上に豚箱行きだけどね。 #呟怖 https://t.co/w7hecxYVPO

窓の明かりに人影が見える。急に背が高くなった。どうやら台の上か何かに乗っているらしい。電球でも換えているのか。いや、ロープだ。まさか首を吊るつもりか!急いで家のチャイムを押す。誰も出ない。通報しようとして玄関の立ち入り禁止のテープに気付く。
耳元でまだ死ねないのと声がした 。#呟怖 https://t.co/MImj6oFRon

運転中天候が急変して雪が降り始めた。次第に雪は強くなり視界はホワイトアウトした。止まるべきか。いや、そんなことをすれば追突されかねない。このままゆっくり行こう。なかなか視界が晴れない。もうダメかもしれないと思った時、視界が晴れて橋が見えた。死んだ親父が対岸で手を振っていた。 #呟怖 https://t.co/7VZWo0V5rI

ああ、これね?
案山子ですよ、案山子。
最近は動物より人のが怖いからね。
これを置いとけば気味悪がって誰も近寄らないって思ったんだけどねえ。
逆効果ですよ。若者が面白がって肝試しに来ちゃってね。
最近行方不明者が増えたでしょ?
あれほどやめとけって言ってるのにねえ。
#呟怖 https://t.co/FVnvkGEoxO

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。