呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

最近やっとこの商売で食っていけるようになった。
傷つけずモノを取り出すのを習得するのに苦労した。
手早く捌いてすぐに持って行けるから喜んでもらえるし。
でも黙らすのに苦労する、手はひとつしかねぇから黙らせながらは捌けねえしな。
「は、放してくれ」
おっとうるせぇ
グサッ、グチャ
#呟怖

ピンポーン
「はい」
ふーふー、ずるっずる
「どなたですか?」
ずるっずるっ、ひゅーひゅー
「イタズラかよ、一応見に行くか」
玄関を開けると、それは猛スピードで足から頭まで登り、男の口に右腕をねじ込んだ。
上半身だけのそれは息が止まったのを確認すると嬉しそうに隣の家へ向かった
#呟怖

配達を始めて1週間、いつも最後の1件の分がない。
先輩とルートを確認してる時に聞かれた
「この家配達してるのか?」
道路沿いの一軒家だった。
「はい集金も行きました」
先輩に聞くと4年前に家族全員殺されたと聞かされた。
じゃああの血塗れのお札はやっぱり…
#呟怖

隣のデスクの彼女は変わっていた
「先輩、〇〇さんにあんな事言われて腹立たないんですか?私だったら…」
「まぁ仕事だからね」
彼女は「あんな人はもうこうです」と言い
紙に先輩の名前を書き消しゴムで消す。
「これでよし」
ガキの呪いかと俺は思った。
これは先輩が失踪する2年前の話
#呟怖

友達とゲーセンに行った時に、ゲーム機を空くのを待ってるとに写真を撮ったんだよ。
後日、それで友達と電話してる時にその写真を皆で見てたんだ。
その時気づいたんだけど、俺の友達とたまたま後ろに写った人が一緒の顔だったんだよ…
#呟怖

「あの可愛い殺人犯の話知ってるか?俺もそんなに可愛いなら殺されてぇな」クラスの男子は最近この話で騒いでいる
ピンポーン
「急にどうした?」
「〇〇君…」
私は彼に抱きついた
「お、おい…」
「〇〇君好きだよ」
グサッ
彼は口から血を吐いた
ポタポタ…
彼は私に寄りかかるように倒れた
#呟怖

#呟怖 #呟コラ
今までコラボさせてもらった作品まとめてみました!
皆さんの知ってるあんな人も読んでいただいてもらっているかも!?
あなたに会えた幸せ感じて風になりたいーhttps://twitter.com/i/moments/1045222796953972737 

#呟怖 #呟コラ
冬うさぎさん(@ko_hi_demo )
に3作も読んで頂いたという大型コラボでした!
どれも違った表現で怖さを感じさせる朗読でした!
とても感謝感謝です!
お忙しいのに、本当にありがとうございました!https://twitter.com/ko_hi_demo/status/1044887570599968768 

「俺、はやくお前の所に行きたいよ」
事故目撃者を求める看板の下で男が泣き叫んでいた。
「お前の分まで生きるなんて無理だお前なしの世界なんて…」
何故か釘付けになってみていた
「え、連れてってくれるのか?ほ、本当か!?」
電柱の上の電気が落ちたのは
男がそう言い終わるのと同時だった
#呟怖

#呟怖 #呟コラ
さみしい僕さんの(@samisiiboku023s )呟怖朗読デビューに自分のを読んでいただきました!
初めてとは思えない表現力で怖い雰囲気を充分に表現してくださってます。
ありがとうございます!https://twitter.com/samisiiboku023s/status/1044582389219909633 

#呟怖 #呟コラ
あれ?デジャブかな?一昨日も確か
そうなんです!まだ読んでもらってたんです!もうね、感激です!
大人だからといって迂闊に、ベランダや危ないところにいきませんように、いつ誰があなたを狙っているかわかりませんよ…https://twitter.com/ko_hi_demo/status/1044527925473685504 

#呟怖 #呟コラ
今回はまたnissyさんと、Teruさんのふたりとコラボさせて頂きました!
自分で言うのもあれなんですけど、やっぱり最高です。
Teruさんのコラボを重ねる毎に研ぎ澄まされる表現力と、nissyさんの、作品に自然に引き込まれる編集!
ありがとうございました!https://twitter.com/nissy_1984/status/1044201657154695169 

薄暗い道を歩き、川を渡り、服を脱ぎ白い布だけはおりまた歩く
右手に縄、左手にはあんなに愛しかった女の頭。
罪を起こした奴はこうして裁かれるまで過ちを周りに見せつけながら、歩かなきゃならない。
ん?前の奴が持ってる頭えらくでけぇな。
ん?頭についてるあれ、閻魔大王って書いてねぇか
#呟怖

#呟怖 #呟コラ
さぁ今回は冬うさぎさん(@ko_hi_demo )とコラボさせてい頂きました!
自分がこれ怖いなと思って書いた数十倍上をいく怖さを表現してくださってます!次はあなたの番かもしれません。よみちにはくれぐれもお気をつけ下さい…https://twitter.com/ko_hi_demo/status/1043870642167107584 

男は気晴らしに散歩に出た
「ん?あそこの店、看板赤色だったっけ?」
ポタポタポタ…
「みんななんて顔して俺のこと見てんだよ、ったく、バケモンでもみるみたいに」
ポタポタポタ…
「今日の雲真っ赤だな」
上を見ていたせいなのか石につまづき、こけた
頭に刺さったナイフは男の頭を貫通した
#呟怖

俺の爺さんが暮らしてた集落には変な儀式があったらしい。
日照りが続くと各家族から1人、畑に首まで埋められる。
1週間誰も見に行っては行けない
1周後行くと掘り返すと大量の水が湧いてきてたらしい。爺さんも埋められたらしい。え?埋められたのにどこで聞いたかって?さっき気を失う直前さ
#呟怖

机上の電話が騒がしく鳴った。
事件を知らせる電話だった…が笑い声が聞こえた。
俺は野次馬を掻き分け輪の中央へ。
女が1人その前に男が倒れていた。
「アッハハ!ねぇ答えてよ浮気じゃないんでしょ。じゃああの女誰?ってもう話せないよね」
女は男の開いた口を何度も傘で刺しながら叫んでいた
#呟怖

学部の先輩(生物学部)で市から表彰されたりした人がいて「先輩どこで研究したらあんな論文書けるんすか」って聞いたら
「そうだねー今度ウチくる?」
まぁそうなって家行ったんだわ
部屋入ったら尻から頭まで鉄パイプぶっ刺された人間が数人変な装置に繋がれていたんだ。
あーなるほどな
#呟怖

#呟怖 #呟コラ
とく茶さん(@tokucha_ladio )とのコラボ第3弾です(≧▽≦)わーい!
感情の変化が多く長くない物語の中でしっかり、感情の変化、雰囲気の違いを表現してくださっています。さすがとく茶さん!本当にいつも感謝感謝です。
ありがとうございました!https://twitter.com/tokucha_ladio/status/1042060673126096901 

夜中に友達からメールが来た
「今変なおっさんにお前家帰らん方がええって言われた笑」
「酔っ払ってんじゃない?」と返した。
そんなやりとりが懐かしく感じる私はテレビの前から離れられなかった
「住宅3棟全焼、住民全員と連絡取れず」
彼の家だ。おっさんは人ではなかったのかそれとも…
#呟怖

一人暮らしする為に部屋を片付けてると昔埋めた、タイムカプセルの場所が書いてある紙を見つけた
忘れてた、堀りに行くか
真夜中の公園でスコップで砂場を掘った。
友達数人と埋めた大きめの衣装ケース。
やっと思い出した。
あん時、N君殺してこれに入れたんだった。
そのまま砂を被せ直した
#呟怖

今か?そーだな。
明日の準備で大変なんだよ。
下界に降りんの久々だから、忘れちまったんだよな理屈を。
信号は青になったら渡るんだろ?
日本は右側通行だろ?
後、殺す気がなかったって言って医者に金渡したら人殺しても、罪軽ぃんだろ?
違ったか?
んじゃそろそろ殺りに降りますか
#呟怖 http://pic.twitter.com/FaozVk813D

昨日の事が頭をよぎった、家の斜め前の墓にの雨の中突っ立っていた、白い影を。
うわ、いた。しかも移動してふ墓の入口に。
今日はそんなことすっかり忘れてたんだ。家に帰る最後の角を曲がるまで。
居たんだよな、私の家の前に。
ブレーキ音に気づいてこっちを見たそれはニターっと口を開けた
#呟怖

#呟怖 #呟コラ
今回はちかおさん(@uYxT38KerOs3AIM )
に読んで頂きました!
今回も当て書きで書かしてもらった物を読んで頂きましたが、ドンピシャです
幼き心に負った傷、どうしようもない気持ちに行き先は…
ちかおさんにしか出せない雰囲気とじわじわくる怖さ最高でした。
ありがとうございました!https://twitter.com/uyxt38keros3aim/status/1040588861850566656 

終電を待っていた。
この駅を早く出たい。この駅はある噂がある。
ベンチに座る男性がいるという。新聞を広げ日付はいつも同じ、一面には地下鉄ホームに焼死体。
その人を見た人は何故か耳が全く聞こえなくなるという噂話だった。
見ちまった
音をいくら上げてもイヤホンは耳に音を伝えない。
#呟怖

忘れ物を取りに教室に戻った。 すると僕の机をクラスメイトが囲っていた。
「何してるの?」
「お前の机を切りつけてんだよ、わかるか?いじめってやつさ、ははっ」
机は既にボロボロだった
あははっ
気がつくと僕は血の海の真ん中にいた僕は何を?
あ、そっかこいつらが嫌いだから殺しただけか
#呟怖

久々の #呟コラ です!
お相手はまたまたTeruさん(@P_Reve_official )です。
毎回、狂人なのに、表現の仕方が被らない。
たわいもない話をしてるいかのように聞こえるのに怖さが充分に伝わる。流石としか言い様がないです。毎回感謝です。ありがとうございます!
#呟怖 https://twitter.com/p_reve_official/status/1039877651500920833 

お、新作だ!この人の書く怖い話
人殺し系が特にリアルで好きなんだよなぁ。もう今回で10人目かぁ早いな。毎回、人間と思えない思考してるしすげぇ残虐的な殺し方してるんだよな。
ん?
画面の上にニュースの速報の通知が来た。
「連続猟奇殺人犯逮捕。手口SNSサイトに投稿か」
#呟怖

「ピンポーン」まただ、今日もつけてきてたの知ってたけど。
「ドンドン!」トイレに鍵をして耳を塞ぐ。
もうやめて、早く帰って。
「ガラガラ」え?なんの音。
「ペタペタペタ」あれ?
気づくととても静かだった
リビングに戻ると座っていた男が振り向いて言った。
「窓空いてるなら言ってよ」
#呟怖

夜中に荷車を押した婆さんとぶつかった。荷車から落ちた物を見て焦った。人の頭の骨だ。俺は急いでいたので無視して、自転車を漕いだ。信号待ちで止まった時に「次はお…えのば…」低い女の声でそう聞こえた。
思い出した、あそこを曲がった先、最近、人骨遺棄が多発している所だ。てことは…
#呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる140文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。