呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる136文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

#呟怖
ある映画の円盤には特典映像がついているのだが、観られる人と観られない人がいると噂になり特典映像はないと公式に発表されたがその特典は事故死とされた出演俳優が映画内で死ぬ場面で撮影スタッフが『何故こんな』と大騒ぎしている図を写しているらしくとてもリアルなのだそうだ。
#一行怪談https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1293576136216023040 

#呟怖
営火とはキャンプファイアの事だよと彼に教えられ、何か特殊な儀式でもするのかと思ったとホッとしたら「あながち間違いでもない」と意味深に言われ今年の火の神様は気に入ってくれるかのうと遠くから聞こえる彼の親族の言葉に恐怖しかない。
1営火
#一行怪談https://twitter.com/molmol299/status/1293430192547876864 

#このお題で呟怖をください
#呟怖

百物語のための五つのお題その17

1営火(えいか/キャンプファイア)
2カレー
3切子硝子
4蛍石
5蝶々

引用RTでお願いします。(リプライ不可)
呟怖以外の使用可です。

#呟怖
止めても来るので仕方なくご先祖を交えて盆踊り、川遊びで足を引くなと注意し浜茶屋で着物に骸骨のお姐さんと遊び親族一同で死者と生者入り乱れて宴会をしやれやれと二日酔いで送り火を焚いてお盆が終わる。
5送り火
#一行怪談https://twitter.com/molmol299/status/1292772755381694464 

#呟怖
桜の下には死体、薔薇の下には秘密が埋まってるのと僕を止めたお姉さんは熱っぽい視線を寄越し「知りたい?」と耳元で囁いてふわりと良い匂いを漂わせ受粉の用意に取り掛かり、薔薇の下を暴こうとした僕はこのまま薔薇乙女の夫と糧になるのだなと棘に刺され突き出た白い骨を眺めた。
#一行怪談https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1292916834656608257 

#呟怖
少子高齢化の昨今、親族と呼べる血族姻戚関係も減り気楽で身軽だけれど寂しいなと思い始めた頃墓の整理を生きてるうちにと祖父が始め一つ所に墓所を纏めたがお盆になると不服なのか墓石がガタガタと揺れ始め親族とは何処までいっても揉めるのか厄介だなぁと線香をあげる。
4親族
#一行怪談https://twitter.com/molmol299/status/1292772755381694464 

#呟怖
我が家では海の家の事を浜茶屋と呼んでいたが、この呼称は地域限定らしい。海の家よりも浜茶屋の方が風情があると思うのだが、郷に入っては郷に従えで改めた。…というのは表向き。海水浴で浜茶屋を探すと他の人には見えない建物が現れ、髑髏のお姐さんが愛想よく手招きするからだ。
3浜茶屋 https://twitter.com/molmol299/status/1292772755381694464 

#呟怖
イマジナリーフレンドって知ってる?そう、空想上のお友達。私はかなり詳細に設定を作って、祖母お手製のぬいぐるみにその子になって貰ったんだけど…飼ってた犬と猫が噛み付いて壊しちゃった。二匹は暫く私に張り付いて、近付くその子を追っ払ってた。二匹には何でその子が見えてたんだろう? https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1292898720971755520 

#呟怖
川遊びの最中、川底で光る石を見つけ家へ持ち帰ったら祖母に戻せと叱られたが、綺麗で手放せず夜になり石がぼうっと案内をするように輝き始め「我が妻よ」という声が聞こえ意識を失い翌日寝床にもう一つの光る石が置かれておりその後私は処女なのに経産婦であると診断された。
2川遊び https://twitter.com/molmol299/status/1292772755381694464 

#呟怖
他人の物を矢鱈と欲しがり、しつこく強請り断られると盗む手癖の悪い娘がある日老婦人から紅玉の腕輪を盗み早速腕に嵌めると噛みつかれ血を吸われ転がる乾涸らびた死体から老婦人は腕輪を回収し久々に若い体を謳歌することにした。
#一行怪談https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1292676081481166849 

#呟怖
疫病の流行により今年は盆踊りも中止だな…と重い溜息をつき、面を被り今年も参加する気満々の帰省を楽しみにしているご先祖様達をどう説得したものかと坊主と神主が頭を悩ませているのを気の毒そうに皆で眺めている。
1盆踊り
#一行怪談https://twitter.com/molmol299/status/1292772755381694464 

#このお題で呟怖をください
#呟怖

百物語のための五つのお題その16

1盆踊り
2川遊び
3浜茶屋(※海の家)
4親族
5送り火

引用RTでお願いします。(リプライ不可)
呟怖以外での使用可(出題者明記でお願いします)

#呟怖
嘘つき鰻を捌いて食し、水族館で罰を与えられた人鳥を冷やかし、人肌の温みの残る翡翠の根付に触れて焼かれた愚鳩の珍しい標本を眺めた後、涼し気な色付き声付の麺が入った素麺を食べ次の怪談を蒐集する準備にさぁさぁと取り掛かる。
5素麺
#一行怪談https://twitter.com/molmol299/status/1291651004904038400 

#呟怖
ドードーの意味は鈍間で和名は愚かな鳩。
アリスを書いた男は名乗る時ド、ド、ドジソンと吃るから愚鳩に親近感を持っていた。
彼を崇拝し、彼を真似て写真を撮って隠したお前は只の犯罪者。
かつて少女だった女は復讐の為に俺を捌き、よたよた歩く愚鳩にして蒐集品と共に滅ぼした。

4愚鳩 https://twitter.com/molmol299/status/1291651004904038400 

#呟怖 #返怖

あな嬉しや愚かしや。
あな嬉しや愚かしや。
主様も私もすべての男女も皮一枚の下は皆同じ。
隠れているのは髑髏ぞ。
あな嬉しや愚かしや。
愚か者の主様よ。私の顔は見えたかえ?
顔のない女は嗤う。
この世の物とは思えぬ声で。

お題使用して頂き、有難う御座います!

#呟怖
額の中央に一滴ずつ水滴を垂らし続けるという奇妙な拷問があると知った時にはそれで拷問になるのと不思議だったが、事故死した浮気相手が夜な夜な現れ涙と血の雫を額に垂らし続けるので嗚呼例の拷問を教えてくれたのもこの男だったと発狂しそうになりながらその効果を思い知る。
#一行怪談https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1292308627139596289 

#呟怖
伯母の持つ翡翠は精緻な彫刻を施された帯留。一目で魅せられ、欲しがったが「まだ早い」と躱された。私が二十歳になった時、伯母は私に翡翠を持たせ「漸く相応しくなったわね」と美しい衣装を着せた。
以来、根付の細工の一部として、私は翡翠に取り込まれ伯母に愛でられ暮らしている。
3翡翠 https://twitter.com/molmol299/status/1291651004904038400 

#呟怖
彼女に「ヒトトリ観に行こうよ」と言われて連れて行かれた水族館。
見せられたのはペンギンで拍子抜けだ。二足歩行するので当て字で人鳥。そういう事か。
「悪さして変えたのもいるけどね」
彼女が指した人鳥が「許して」と先日粉をかけてきた後輩の声で訴えたが気のせいだろう、多分。
2人鳥 https://twitter.com/molmol299/status/1291651004904038400 

#呟怖
#実話
思い込みは恐ろしい。塩素系漂白剤に中性洗剤を混ぜれば最強の万能洗剤になると信じ込まれ、酷い目に遭った事がある。
塩素系漂白剤でノロ対策の消毒液を作る際にも必要以上に濃度を濃くされ、指の切り傷が陥没して穴があいた。
尚、大概の人は家庭用洗剤の説明書きを読まず自己流で使う。https://twitter.com/da21t0rama3/status/1291664557715230723 

#呟怖
私の家族は仲が良くて(ピシ…)、お父さんもお母さんも優しくて(ピシィ…)、私本当に幸せよ(ピシィ…ピキッ)。
…友人が喋る毎に罅が入る音が聞こえる。夏なのにタートルネックに長袖。友人は決して肌を見せない。強張った笑顔に罅が入る前に、自分で自分を救い出せる術があるのを知らせたい。 https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1291999310561738756 

#呟怖
あの人は原因不明の病で寝たきりになっている。見えない人は首を傾げるが、少しでも霊感がある者なら解る。蒐集した怪談があの人を取り囲み四肢を抑えつけ、何故語った、何故形を作った、お陰で我らはお前の言霊に縛り付けられ動けないと延々恨み言を述べているのを。 https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1291432384525524992 

#呟怖
珍しい鰻を食べさせてくれる店を見つけたと彼女が言い
「背開きか腹開きか何方がいい?」と訊かれ、面食らう。
彼女は笑って「あのお店、鰻を選べて時間かかるからじっくり話せるね」と嫌な目をした。
…浮気がバレたかな?と焦る俺を「大きな鰻~食べきれるかな?」と彼女が覗き込む。
1鰻 https://twitter.com/molmol299/status/1291651004904038400 

#このお題で呟怖をください
#呟怖

百物語のための五つのお題その15

1鰻
2人鳥(ペンギン)
3翡翠(かわせみ/ヒスイ)
4愚鳩(グキュウ、ドードー鳥の和名)
5素麺

引用RTでお願いします。(リプライ不可)
呟怖以外での使用可です。

※3翡翠は鳥(カワセミ)か宝石(ヒスイ)かお好きな方で。

#呟怖
暑中見舞いに描かれた、自由に泳ぐ二匹の赤い金魚は美しい。この絵に金魚鉢は必要ない。彼女からの葉書を胸に抱き、忌々しい金魚鉢を二人で割り、自由になった日を思い出す。
「酷い男でも血は赤いのね」「私共と同じです」
夏の日に赤く染まった私達は鉢から外へと飛び出した。
5暑中見舞 https://twitter.com/molmol299/status/1291282601311744002 

#呟怖
恋文の下書きは心が浮き立つ。愛用の万年筆で口説き文句を備忘のために綴りながら、使える言葉を厳選していく。するっと万年筆が取り上げられた。妾か。舌打ちをすると背後にいたのは妻だった。血の気が引くと同時に妾が優しく言う。「奥様、一緒に首を刺しましょう」
妻が頷いた。
4備忘 https://twitter.com/molmol299/status/1291282601311744002 

#呟怖
祖母の宝物の万年筆は形見分けで奥様から頂いたそうだ。祖母は所謂妾で、でも正妻との仲は良好だった。祖母は時々万年筆の蓋を外し「旦那様がお悪いのです」と呟く。ペン先は潰れて錆び赤黒い何かが付着しているソレを祖母がどう使い正妻が何を隠したのかは目を瞑る方が良さそうだ。
3万年筆 https://twitter.com/molmol299/status/1291282601311744002 

#呟怖
姑が毎年贈るお中元の相手が失踪した舅の妾だと知りよくやるなと半分呆れていたが今年「これでもうお終い」とサッパリした笑顔を見せ、妾からも葉書で『奥様後はお任せ下さいまし』と返事が届き、仏壇の奥の壺が消え今迄一体何を送っていたのかと逆に気になりだした。
2お中元
#一行怪談https://twitter.com/molmol299/status/1291282601311744002 

#呟怖
恐る恐る近づいて見ると黒いビニール袋が一瞬にして透明になった。中には何も入ってない。
唖然としていると背後から「浄化の頃合いでしたからねぇ」「大丈夫、持ち回り制ですから」と明るい婦人の声がした。それから我が家では不幸が続き、透明なゴミ袋は段々と黒く染まっている。 https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1291385888581156864 

#呟怖
…開けてしもうた。
…あの壺を開けてしもうた。
…耐えとったのに。
…何もかも終いじゃ。
…全部食い尽くすまで。
…彼奴は止まらん。
怯えた夫婦の会話と獣臭い息を盗み聞きしてしまった自分は『彼奴』の最初の獲物になるのだろう。 https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1291414248283758592 

35年間、毎年写真を撮り続けた娘と父。その家族の変化に涙が止まらない

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる136文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。