呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる136文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。

参加メンバーはこちら

呟怖.ORGと参加について

#呟怖

夜、ラジオを聴いていた
ー はや……く……ころ………し
何だか今日は感度が悪いな
ー おい、ちょっと待て
お、聴こえた
ー 多分、あのアパートだ、お前ちょっと行ってこい
如何やら混線しているみたいだ
そう思ったら

ドンドン!

突然俺のアパートのドアが叩かれた https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1303627053200076800 

#呟怖

観ている
何処にいても
何をしていても
精神科に行き
有名な霊能力者にお祓いを頼んでも駄目だった
遂に男は自分で自分の命を閉じた
医者は男を見て言った
「何故この人は目玉が前後逆向きになってるんでしょう?」 https://twitter.com/moon04cat/status/1301747012862267393 

#呟怖

ー 肝試しに行ったら、トンネルの出口付近に鬼のような形相の白装束の女がいて、思わず悲鳴を上げたらさらに恐ろしい形相で「待て!」って追いかけて来たんだ。その時の声が怖くて耳を塞いで必死に逃げたよ。
「え? ちょっと待って、何その話?」
ー え? それがパパとママの馴れ初めだよ https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1279992275964067840 

#呟怖

最近地震で崖から出てきた古文書は、見た事も無い言語で書かれていたが、何故か俺と俺の家族の名前が日本語で書かれていた https://twitter.com/maroney_novel/status/1305420942676434946 

#呟怖

屋根裏に昇り驚いた
其処にはビール缶やら缶詰やらが転がっていた
驚き唖然としていると、ギシギシと足音がして誰かが近づいて来る
足音の主は姿を現すと、俺に包丁を向けて叫んだ
「あなた! 人の家で何やってるの!」 https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1305430058685796352 

#呟怖

ー あの子のね、日常をみるのが、堪らなくて、食事とか、着替えとか、そして、トイレとか……ヒヒヒ

男は住み着く者も居ない廃ビルにしかけたカメラで、誰の何を見ていたのだろうか? https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1303696767033069568 

#呟怖

ー お前達を育てるのに、俺は散々手を汚してきた……お前達は俺みたいになるなよ
父がよく言っていた口癖だ
ある日、余命幾ばくも無い父の手が不気味な色に染まった
ー 俺はきっと地獄に堕ちるんだろうなぁ……
それが最期の言葉だったが
父の手は元の綺麗な色に戻り
その顔は安らかだった https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1304768172503965696 

#呟怖

強い力を持つという呪物を手に入れた
同封されている呪文書を読んでみる
『アブトル・ダムラル・オムニス・ノムニス・ベルエス・ホリマク』
危ない危ないコレは危険な呪文だ
直後、俺の元に『著作権の侵害です』というハガキが届き
テレビで赤いコンコルドが墜落したと報道していた https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1276898071738114048 

#呟怖

ー 緑の烏がアナタを殺すでしょう
占いの結果だ
馬鹿馬鹿しい
緑色の烏などこの世に居る分け無いし、ましてそれが人を殺すなんて
数か月後、俺は病院に入院し手術を受ける事となる
と云っても盲腸の手術だ
執刀医が俺の傍に来る
「担当の烏谷です」
最後に目に入ったのは緑色の手術着だった https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1304187802100228096 

#呟怖

ー 元気になったら煙草をまた吸いたい
死んだあいつの言葉
ー お前と結婚したら――
叶う事が無かった願望

慣れない煙草に火をつけ
線香の代わりにフゥーっと煙を墓に吹きかける
煙は人の形になると
渦を巻くように吸い込まれていく
今頃はきっと
思う存分吸っているだろう https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1303820813804564481 

#呟怖

カップラーメンを作って待ってる間
少年が大空を抱いて輝くかのように
屋上から飛び降りていった
とたん
グチャり
という音がした
少年は神話にはならないだろうが
きっと都市伝説になるだろう

ラーメンはすっかり伸びて冷めていた https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1303693123042779136 

#呟怖

「白い所以外死亡な!」
「ワーイ!」
子供達がはしゃぎながら真っ直ぐこちらに来る
次の瞬間
「ぎゃー!」
「たけしー!!」
子供達の悲鳴が起こる
白い所以外を踏んだ子供が何かに引き摺り込まれて地面へと沈んでいく
子供達はパニックだ
コレだから
歩くのを邪魔するのはやめられない https://twitter.com/moon04cat/status/1303227350826364928 

#呟怖

A「おい! ‘例のプール,行こうぜ!」
B「お、いいね行こう行こう」
A「撮影とかしてたりして」
B「まじか!? そしたら最高じゃね」
A「お、おい、あれって」
B「うっそ、こうやって見るとマジ綺麗」
A「俺興奮してきた」
B「お、俺も」

AB「やっぱ誰もいない心霊スポット最高」 https://twitter.com/moon04cat/status/1301475733559156736 

#呟怖

黒い塊が町を飲み込んでいく
人も車も家も、黒、黒、黒
犬のシロも黒になり
近所の城も黒になる
今頃担任の吉田の頭も黒くなってるんだろうか?
みんなごめんね
私が昨日あのアニメ映画をまねして
『まっくろくろすけ出ておいで』
と言ったばっかりに…… https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1301928567865974784 

#呟怖

スミソニアン博物館に飾られている
『ブルックリンの吸血鬼』アーネスト・アーキムが持っていたという銃
今は厳重に保管されているのだが
時折
使用した形跡が見られるという

日本では『刀に魂が宿る』と言うが、宿るのは刀だけなのだろうか? https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1301924199854817281 

#呟怖

ラッピングされた箱が届いた
箱を開けると切り落とされた指が何本も入っていた
慌てて警察へと届ける
後ほど警察から電話が来た
「失礼ですが、貴方の指すべてそろってますよね?」
指からはどれも俺と同じ指紋が摘出されたらしい
今も差出人は不明だ https://twitter.com/moon04cat/status/1301747091048247298 

#呟怖

ー これ特別な指輪なの
彼女の指に光る大粒のダイヤ
ー 前の彼氏は首吊り、その前は交通事故、その前は飛び降り、その度にカットを変えてる思い出のジュエリーなの
彼女は嬉しそうに指輪を見つめメモリアルに浸る
ー 次はどんなカットにしようかな

彼氏の背中を見つめうっとりと言った https://twitter.com/hosiizumi38/status/1292751930666528768 

#呟怖

「このカレーはカレー」
「このスパイスは酸っぱいっす」
日本人旅行者がインド旅行中、友人と香辛料屋の前で動画を取りながらふざけていた
どうせ日本語なんてわかんないから大丈夫だろうという考えだ

あくる日、店頭には香辛料とは別に
肉が売られた https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1301813683773874177 

#呟怖

『…佐藤さん』
また名前が呼ばれた
その瞬間、心臓を押さえ男が死んだ
50音順で名前が呼ばれ、その度に同じ名前の者が死ぬ
俺は田中だから恐らく次は……
『戸田さん』
何だ? 助かったのか?
俺が喜ぶと心臓に痛みが走った
そうだ
夫との離婚が成立し
俺の苗字は戸田に戻ったのだ https://twitter.com/5000004xxx/status/1301198557488115713 

#呟怖

化け物は狐が化けていた
男は狐を助ける代わりにお宝の在処を教えてもらう
だが
「これさえ手に入れば後は用済み」
と狐を始末し、その場を去った
そのためその土地は今も狐の呪いがあるらしい
人と狐が騙し合う
ほんとに怖いは魔か人か https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1300238296010825733 

#呟怖

お母さんが出て行ったその日
お父さんが壁を新しく塗った https://twitter.com/moon04cat/status/1300285236329152512 

#呟怖

あーあ、夏休みが終わっちゃう
ずっと31日だったらいいのになあ

ー 可哀想に
「まだこんなに小さいのに」
集まったやじ馬が言う
少年の腕時計は
‘12:10,で止まっていた

あーあ……夏休みが終わっちゃう……
ずっと31日だったら……いいのになあ…… https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1300231754351955968 

#呟怖

真っ暗な中、明かりをつける為にスイッチを捜す
少し目が慣れてふと頭を暗がりに向けると、すきまから
先ほど親ともども全力で殺った少年の首が
此方をじいっと
恨めしそうに見つめてた https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1114386825211080712 

#呟怖
#140字SF

「つまり魂の量とは一定であり、全ての魂が何かに生まれ変わる、質量保存の法則だ!」
狂科学者が叫びスィッチを押す
画面に映った太古の恐竜がその度に消えて、別の次元で生命が生まれた
画期的な人口調整方法だ
だが時折何物にもなれなかった魂が
何処かの次元に存在するhttps://twitter.com/da21t0rama3/status/1294488273687990272 

#呟怖

ようつべで怪談を聞く
「これは実際にあった話で……」
聞いた事無い人だと思いながら聴いていると
「そして、その部屋にいた人間は皆残らず……首をつったんだ……」
おいおいじゃあアンタは何でこの話を知ってるんだ?
思わずそう突っ込むと
『以上が私が死んだ理由です』
耳元で声がした https://twitter.com/dancewithsky/status/1299913639567093760 

#呟怖

事故を起こした人が口々に言う
事件の調書には毎回同じ言葉が並び
念の為アルコール検査をするのも同じだ
老若男女
職業や住んでる所も皆バラバラだが
いつも同じ言葉を口をそろえて言う

「確かに血まみれの女が踊っていたんだ! あの……あの女が!」https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1299022635414691840 

#呟怖

裕福では無いけど笑顔を絶やさない
一番上のお姉さんは凄く美人
次女はちょっと怒りやすい
三番目の子は病弱
末っ子は生意気盛り
姉妹は旅人を庭に植えた植物を使って殺し、金品を奪っていた
次女が書いた日記が決め手となり4人は死刑になる
後にその日記はこう呼ばれた
『禍草物語』 https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1298706623737692160 

#呟怖

雨宿りの為に山小屋に入った
小屋には真っ赤な文字で
『私はサムライ』と書かれていた
本が山積みの真っ暗な地下室は、風の音だろうが不気味な唸り声の様な音が聞こえる
『ブルース・キャンベルは居ません』
何処からか不気味な声が聞こえた瞬間
腸がちぎれるような傷みが起こった https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1298668028280725504 

#呟怖

消えていた札を社に収める
これですべて終わりだ
「まさか神社の神様が消されてたなんてね……」
ハアとため息を吐く僕の横で
ー 之が本当の神隠しじゃな、まあ、でもこれで万事解決めでたしめでたしジャ
と、まるで自分が活躍したように胸を張り
コン
と一言、得意そうに鳴いた https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1297033048534339587 

#呟怖

友人達と肝試しに来た
ー おい、見ろよこれベッドだぜ
「さっき白衣の入ったロッカーもあったし迫力満点だな」
俺は怖くてたまらず、友人達に早く出ようと促す
「何がそんなに怖いんだよ?」
不思議そうな顔をする友人達に俺は思わず怒鳴った

何で精肉工場にベッドがこんなに有るんだよ! https://twitter.com/kwaidanbattle/status/1297582097666719745 

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖.ORG | 呟怖

呟怖は、Twitterでハッシュタグ『#呟怖』をつけてツイートすれば誰でも参加、投稿できる136文字以内の創作・実話の怖い話です。呟怖.ORGには、日々投稿される呟怖から転載または朗読やイラストなど二次利用を許可されたものが集まっています。作品の二次利用に関する約束は掲載作品の転載、二次利用についてをご覧ください。自分の呟怖作品も、他の掲載作品同様に読んでいいよ・描いていいよという方は、ぜひ参加ボタンから呟怖作家としてご参加ください。その他ご不明なことはガイドをご覧ください。